佐藤春夫記念館

佐藤春夫記念館のご案内

 

施設概要
  作家・佐藤春夫の東京旧宅を、彼の故郷である新宮市の熊野速玉大社境内の一角に移築復元し、1989年(平成元年)に記念館として公開しています。移築した建物本体だけでなく、アーチ型の門や塀、石畳のアプローチ、庭、庭に植えられていたマロニエに至るまで、1927年築の東京都文京区関口町にあった瀟洒な旧宅全体を忠実に復元している。設計者は文化学院創設者西村伊作の弟、大石七分。館内には、佐藤春夫自筆の原稿や絵画、愛用品などが展示されています。
構造
 木造2階建
 
竣工
 1927年(昭和2年)
 
移築
 1989年(平成元年)
東京都文京区→和歌山県新宮市
設計  大石七分
 
春夫01

 

来館、お問い合わせ情報
所在地
 和歌山県新宮市新宮1番地
 (熊野速玉大社境内)
TEL
 0735-21-1755
代表
FAX
 0735-21-1755
代表
駐車場  速玉大社境内
 開館時間  9:00 – 17:00 (入館受付 9:00 – 16:30)
休館日  毎週月曜日
 (月曜日が祝日の場合は翌日休館)
 年末年始(12月28日 – 1月3日)
入館料金
 
  • 大人:310円、小・中学生:150円
  • 団体(10名以上) – 大人:240円、小・中学生:120円
  • 小・中学生・高校生毎週土・日曜日無料となります(中学生・高校生は学生証ををご提示ください
  • 障がい者の方は無料となります(障がい者手帳等をご提示ください)
 参考URL:
 http://www.rifnet.or.jp/~haruokan/

大きな地図で見る